賃貸マンションもおすすめ|設備環境を確認しよう

ニュース一覧

礼金を抑えて安く借りよう

玩具のマンション

交渉次第で値引きも

町田では、契約にあたって敷金と礼金を支払う必要がある賃貸物件が多いです。敷金は退去時に部屋の修繕費用に充てられる費用であり、礼金は貸主に対するお礼となっています。両方とも家賃の二か月分が相場となっていますが、一か月分に設定したり礼金をとらない物件も増加してきました。初期費用を抑えるためには、これらをできるだけ安くしたいものです。敷金は修繕費用という性質を考慮すると、値引きしてもらうことは難しいと言えます。逆に礼金は、貸主へのお礼的な意味が強いため、貸主の意向次第で安くしてもらうことも考えられるでしょう。町田での賃貸住宅探しでは、このような特徴を理解したうえで粘り強く交渉することで、礼金を値下げしてもらえる可能性も高くなります。

お得な礼金ゼロ物件

町田では、礼金なしの賃貸物件もあるので、値引き交渉は面倒、というような人は最初からこうした物件を選ぶことも考えましょう。貸主が礼金なしに設定する理由としては、空室はできるだけ避けたいという事情を抱えているからです。ローンを組んで賃貸住宅を建てる貸主も多く、その支払いのためにも、できるだけ部屋を埋めて家賃収入をとりたい、と考えるケースが多いのです。礼金ゼロは、入居者を集める手段の一つとなっています。町田で礼金ゼロの物件が増えるのは、賃貸住宅市場のオフシーズン、年度初の引っ越しシーズンが終わる春の終わりから夏にかけてです。入居希望者が一気に減るため需要不足となりやすく、借りる側としてはここが狙い目と言えるでしょう。

オススメ記事

自分にあう住まいを探す

マンション

賃貸マンションは住人の懐具合に応じて安価な場所や高級マンションを選択する事ができます。それによって住まいの設備も大きく分かるのです。台東区で賃貸マンションに入居する際は内部の写真を残しておきましょう。敷金の問題で揉めずに済ますためにも便利です。

部屋を借りる時のポイント

婦人

賃貸を探す時には時期が大切です。大学入学や職場の異動が重なる1月から3月は家賃も高めで、競争率も高いです。狙い目は引っ越しが少ない10月から12月です。町田市のように大学の多い街では4月に賃貸を探すと売れ残りの物件がたくさんあり、交渉で値下げをしてくれます。また契約前に必ず現地を見ることが大事です。

礼金を抑えて安く借りよう

玩具のマンション

町田では、敷金や礼金が必要な賃貸物件も多いです。しかし礼金は、貸主へのお礼という特質上、貸主の意向によっては交渉により値引きしてもらうことも可能です。また、敷金ゼロの賃貸物件は入居者集めの手段ともなっており、オフシーズンに増える傾向があるので、狙うならこの時期になるでしょう。

Copyright© 2017 賃貸マンションもおすすめ|設備環境を確認しよう All Rights Reserved.